グレイカラー【白髪染め】と上手く付き合っていく為の考え方

IMG_5615.JPG

曙橋にあるヘアサロンrollant松原尚輝です。

わかりやすい場所に在るのに半地下なので非常に隠れ家感満載です。

ご新規の方はほとんど見つけられません。

ヘアサロンで隠れ家とかメリットなし!

はっはっは

もっとわかりやすく見つけられやすかったらなぁ。。

さて、白髪染めの比率が非常に高い我がサロンですが最近明るめ希望のお客様が増えてきました。

「しっかり染まる=暗め」

のような白髪染めロジックはもう古いですよ皆さん!

ここ数年での薬剤の進化はすさまじいのです。

とはいえ、悩みが尽きないのが本音ですよね。。

そこで、少しでも白髪と上手く付き合っていく為にお伝えしたいことがあります。

ヘアサロンでの白髪染めは大きく分けて3つの考え方があります。

それは

  • 隠す
  • 活かす
  • 馴染ませる

です。

隠す

白髪染めをされる方のほとんどが隠すカラーリングをご希望されます。

現在の白髪染め(グレイカラー)はそれなりの明るさまでは綺麗に染まるので、多くの場合隠すカラーリングが主流ですね。

活かす

白髪を活かすカラーリングは白髪の生えている部分が一部であったりする場合に施されるカラー技術です。

例えば、顔周りの一部分のみ束で白くなっている場合、そこだけ白髪染めにするのではなくウィービング(メッシュ)のように見せるということです。

さらに、全体にウィービングを施せば白髪なのかウィービングなのかの区別はほとんどつきません。

活かすグレイカラーは個人的に好きです。

そして最後に

馴染ませる

馴染ませるカラーリングに関しては白髪の量に関わらず、敢えて染まらないくらいの明るさに全体的に染めてしまい、明度差を無くし馴染ませてしまおうという考えです。

うっすら程度にしか白髪は染まってませんが、それ以外の髪も明るいので、白髪があるのかどうかはほとんどわかりません。

さらに、伸びてきた時も目立ちにくいというメリットもあります。

どんな染め方であれ、我々の想いはこれにつきます。

白髪と上手く付き合いより素敵なヘアライフを

その方にマッチしたセレクトでより美しく。
これしかありません。

白髪染めに関しては様々な考え方や見せ方がありますので、なんでもご相談ください。

 

 

お待ちしております♫

 

 

サロンご予約はこちら

rollant(ローラン)

03 6380 4031
営業時間:10:00〜20:00

定休日:毎週月曜

IMG_5615.JPG

online shop

rolland O-WAYの商品がオンラインでご購入いただけます☺︎ 4000円以上で送料無料!ポイントも貯めてお得にお買い物ができます☺︎

ABOUTこの記事をかいた人

松原 尚輝

rollant. Director。 岡山県でヘアサロン1店舗を経て、上京。ヘア&メーキャップを学びSHISEIDO THE GINZA BEAUTY BOOST BARでヘアメイクスタイリストとして勤務後、現在のヘアサロンrollantへ。 サロンワークでは【カラーリング】にこだわっており、白髪染めを明るく染めることを得意としております。毎日がやりやすく気分の上がるヘアスタイルをお客様と一緒に探してご提案いたします! 趣味は国際情勢国際情勢にまつわるニュースを読むこと。 ロイター、WSJ、日経電子版 2人の娘と愛犬にゃろめと戯れるのが癒しです。